完全オリジナルの印鑑を登録する

印鑑証明イメージ

印鑑証明って知っていますか?印鑑証明というのは、たとえば自動車を購入したり、家やマンションなどの不動産を購入する際や遺産相続などの場合に必要になる重要なものです。

その印鑑証明を取得するのには、実印を印鑑登録しなくてはいけません。
印鑑登録というのは「自分だけの印鑑を役所で登録する」ということです。

だからディスカウントショップなどで売られている印鑑を「実印」として登録することはほとんどできないことになっています。

ほとんどできない・・・ということはできてしまう所もあるのが実情です。

三文判などは印鑑登録できないとは言っても、役所の窓口の人が判断するわけですからその人によってできないということもあれば、できてしまうこともあるんです。

実際知人は急遽印鑑証明が必要になったために急いでディスカウントショップで印鑑を購入しその印鑑を何食わぬ顔をして窓口に出し印鑑登録ができてしまったのです。

これは本来なら行わないほうがいい行為です。
大量生産されている印鑑を「実印だ」ということで登録したということですから、偽造などかなりのリスクがあると考えていいものです。

このように印鑑登録をする印鑑というのは、まずは完全にオリジナルの印鑑をつくり、そして登録するのが懸命だと思います。

実印というものは先に挙げたように、大きなお金が動くようなことに使用されることが非常に多いですし、場合によっては財産を失ってしまう、なんていうこともないとは言えません。

他にもシャチハタやゴム印、印面の欠けた印鑑やすでに登録されている印鑑というものは登録できないのでご注意ください。

【オススメWEBサイトのご紹介 】

印鑑比較サイトの《印鑑ネット》ではネットではんこを購入される方向けに、厳選した印鑑を紹介!
お求めの「これ!」がきっと見つかります。

ページの先頭へ