完全手彫りの印鑑は安心

手彫り印鑑イメージ

印鑑を持っている人はとても多い日本ですが、そのうち手彫りの印鑑を持っている人ってどれくらいいるでしょう。

日本は印鑑社会ですよね。
だからディスカウントショップや文房具屋さんなど、はんこ屋さんではないところでも販売しているので、印鑑を簡単に購入することができるんですよね。

安くて気軽に買えるので、三文判として、認印程度までならそういった場所で購入している人は本当に多いんですよ。

でも、こういった印鑑はとても危険なものであるとも言われているんです。それはなぜか。

同じ姓の印鑑がずらっと並び自分で選び取って購入する、その印鑑の印面や印影って見たことありますか?

よく見るとちょっとづつ違うのですが、それでも同じ系列のお店などで、もしくは同じお店にでも、まったく同じ印面で同じ印影を持つ印鑑というものが存在するんですよ。

これのどこが危険かというと、同じ印面で同じ印影を持つ印鑑を自分以外の人が持っていることで、 たとえばあなたの代わりにその印鑑を使われてしまうなど、悪用されるということが非常に高くなるのです。

そんなことあるわけない、と思うでしょ?いえいえ、こんなことはよくあることなんですよ。

たった一つの印鑑で財産を奪われてしまうなんてことはありがちなことです。
財産を失うというところまでいかずとも、とても困った状態になってしまったという人はたくさんいます。

そういった危険を避けるためにも印鑑をパッと買えてしまうところではなく、自分の選んだ書体を手彫りでつくってくれるような印鑑を選ぶことで、その印鑑の印面や印影は同じものは存在しないということになります。

こういった部分をとても気にしている人は実印などだけでなく認印でさえもこのように手彫りの印鑑を使用している人も多いんですよ。

~ 〔関連おすすめサイトのご紹介〕 ~ 】

<24時間注文受付>チラシ印刷

20000部以上の大ロットが信じられないほど安い!
比べてわかるプロのデザイナーによるデザインが7000円~!
経費のコストダウンをお考えなら印刷通販がお得!

ページの先頭へ